Think Pink

    同じバッシュでもJORDANシリーズと比較すると一般的にはあまり履かれている人が多いシリーズではないのですが、
    海外を中心にコアなファンが非常に多いKOBEシリーズ。
    特にナンバリングが若いモデルは当店でも特別入荷が少なく、入荷しても即完売しているイメージがあります。
    展開していた店舗が少なかった事もあり、このモデルもWORMを創業してから数えるほどしか入荷していないレアなモデルです。

    当時の最先端技術だった軽量素材Fly WireのSky Wireを採用し抜群のフィット感を実現していたZOOM KOBE 5。
    ローカットにハイテクを搭載したこのモデルは30代のハイカットレザーバッシュ世代の僕にはとてもカッコよく見えたのを思い出します。

    そしてスニーカー好きは無条件で反応してしまうピンクが映えるカラーリング。
    通称「Think Pink」=ポジティブな思考。
    これは女子バスケットボールのコーチとして活躍し、
    2009年に乳がんにより66歳の若さでこの世を去ったKay Yow(ケイ・ヨウ)氏を追悼したカラーです。
    スニーカーの面白さの一つは、そのカラー提案にあるバックボーンを知る事にもあるなと僕は思います。

    近日中に入荷予定なので気になった方は是非チェックしてみて下さい。

    YODIE

    この記事を見ている人はこちらも見ています

    READ MORE