パンナコッタ

    パンナコッタって美味しいですよね。

    でもよくわからないスウィーツですね。

    昨日食べる機会があったんですが、

    「パンナコッタってなに?」的な展開になりましてね。

    ヨーグルトなのか杏仁豆腐なのか、その中間みたいなもんですかね。

    まあ美味しいから良いんですけどね

     

    さて。急)

    本日もたくさんのお客さんにお越しいただき、

    本当にありがとうございます。

    朝からオリジナルのair max 95シリーズをたくさん買って行ってくださった

    お客様がいて、特に嬉しかったです。

    最新モデルももちろん最高ですが、

    周りに流されず、

    みなさんなりの視点でスニーカーゲームを楽しんでくださいね。

     

    なので僕も僕なりのスタンスでスニーカー紹介します。

    この前hypebeastに掲載されてたこれ。

    https://hypebeast.com/2019/6/converse-renew-initiative-chuck-taylor-all-star-high-low-canvas-release-sustainability

    おお良い配色だ、と思って記事読んでると、

    Converse aims to create its timeless sneakers in a more sustainable manner and will do so via the use of renewable materials as well as utilizing more inventive manufacturing techniques.

    要は、エコな素材を利用して持続可能なスニーカーライフをお届けするゼ!

    ってことらしいです。

    エコは、スニーカーのみならず、

    ファッション全体における流れですね。

    イケてるデザインも良いけど、環境にも配慮しないといけませんからね。

    同じクオリティでよりエコなものが創れるのであれば、当然でしょう。

    ファッション分野って、

    地球温暖化に悪影響なものランキング2位とかだった気もしますし。

    しかもキャンバスのみならず、

    The brand also says its Renew denim uses jeans lifted from landfills and is the first example of Converse’s ability to upcycle fabric into a production-ready Chuck.

    埋立地から持ってきたジーンズでこれもリリースするらしいです、すごい。

    これも欲しいです。

    何より最近の通常ラインより、

    良い仕上がりってところがかっこいいですね!

    NIKEもFLYLEATHERでA COLD WALLを出したり、

    いけてるモデルをいけてる方法で作れるのはさすがです。

    環境配慮とかっこよさの両立ってめちゃ大変そうなのに。

    地球がなければ、スニーカーもへったくれもないので、

    エコにかっこよく、スニーカー履いていきましょう。

     

    この記事を見ている人はこちらも見ています

    READ MORE