マイケル

    お盆休みをいただきまして、ありがとうございました。

    名古屋へ旅行に行ってきました。

    サカナクションのライブを観たのですが、

    公演の9割くらいが暗闇で、またとない経験でしたね。

    視界の1cm先も全く視えないというのは、

    生きててもそう出来る体験ではないですよ。

    不思議な体験だったなあ。

    名古屋まで足を運んだ甲斐がありました。

     

     

    みなさんお盆はどこに行かれましたか。

    海に行ったり、祭りに行ったり、旅行に行ったり、

    美味しいものを食べたり(ひつまぶし美味しかった)、釣りをしたり、

    酒を飲んだりと様々だったと思います。

    僕もずっとヘラヘラお盆を満喫してまして、

    久しぶりにhypebeastを覗くとこんなのが。

     

     

    https://hypebeast.com/2019/8/michael-lau-nike-sb-blazer-low-salvator-michael-closer-look

    ふむふむ、絵画みたいなスニーカーですね。

     

    マイケルラウさんとの共作だそうで。

    香港のデザイナーさん。スニーカーを形取ったフィギュアが有名でしょうか。

    WORMにもアーカイヴとして何体か有ります。可愛いです。

    NIKEとの結びつきも深く、

    これまでも何度かコラボレーションモデルがリリースされてます。

    しかし、!

     

    そのどれもがめちゃくちゃ入手困難な事でも有名。

    見る事すら難しい。

     

    マイケルラウと聞いてみなさんが浮かべるのは、何でしょうか。

    AIR FORCE 1 ですかね?

    Nike Air Force 1 Supreme I/O TZ Crazy Michael Lau – Now Available

    もしくはSBですかね。

     

    僕はjanoskiが一番好きなのですが、。

     

    どれも素敵なセンスですね。美しい。

     

     

    マイケルラウって名前を聞くだけで、ちょっとした高揚感出ませんか?

    CLOTとかPATTAみたいな感じです。

    物(人)自体の価値が唯一無二ですね。

    「マイケルラウなら何でも良か!信頼置けんべ!」って

    思わせる力量です、コラボレーションの真髄です。

     

     

    そんな「力をもってる」マイケルさんの新作が上海限定で出るみたいです。

    久しぶりですね。8年ぶりとかですか?

     

    近めから。

    これソール留めてるの、ホチキスですかね?

    最初模様だと思ったんですけど、どうやら金属みたい。

    ミッドソールのホチキス(仮)が、

    fragmentのmatch classicを想起させます。↓

    こじつけって言わないでください。

     

     

    でも多分これも入手困難どころの話ではなさそうです。

    なんかフィギュアアーティストって背景があるのか、

    コレクション魂をくすぐるんですかね、マイケルラウって。

     

    コレクターの手に渡って、もう市場に出回らない、みたいな。

     

    手に入れたら見せてください、誰か。

     

    この記事を見ている人はこちらも見ています

    READ MORE